新社会システム総合研究所 セミナー情報

No.S16155 マネジメント&マーケティング戦略特別セミナー
【多数のご要望の声に応え待望の開催決定!】
孫正義氏が「一発OK」を連発した 実践!社内/社外プレゼンのブラッシュアップ術
 

セミナー要項
開催日時 2016年6月7日(火)午前10時〜午後5時
会場 SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2−6−2 友泉西新橋ビル4F
(03)5532-8850
受講料 1名につき 48,600円(税・昼食代込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 43,600円(税・昼食代込)
備考:
●受講者全員に、講師著書を進呈
「社内プレゼンの資料作成術」/「社外プレゼンの資料作成術」(共にダイヤモンド社)
重点講義内容
プレゼンテーションクリエイター
サイバー大学 客員講師
ソフトバンクアカデミア第1期生
ソフトバンク認定講師(プレゼンテーション等)
前田 鎌利 (まえだ かまり)氏
企業にとって最も求められるのはスピードです。企業の成長スピードを上げていくには、意思決定の回数を増やす必要があります。そのためには、短時間で多くの提案を意思決定していくことが最も重要です。それは社内だけでなく社外でも同様。営業先の決裁者は忙しい。多くの案件を掛け持ちで仕事を進めていくビジネスパーソンには相手に刺さるプレゼンテーションスキルが必要です。本セミナーでは、

 ●社内プレゼンでいかに短時間(3分)に提案する資料にするか? 
 ●社外での営業プレゼンにおいていかに短時間(3分)で刺さる資料にするか?
 ●それらのためにどのような準備をすればよいのか?

以上を中心に講義を行い、かつ実践的なテクニックを身につけていただきます。
午後のセッションでは、受講者の中からご希望の方々の資料をブラッシュアップしていく実践形式のworkshopを開催します。多くの方々にとって明日から使える「社内・外プレゼン資料の作成術」をこの機会に身につけていただけます。

1.社内プレゼンのブラッシュアップ術 概要編(10:00〜12:00)
 (1)プレゼン作成にあたって
 (2)プレゼン作成における30のポイント
  ・スピード経営に必要なこと
  ・3分プレゼンの理由
  ・シナリオの作り方
  ・社内プレゼン3つのポイント
  ・ブレストの重要性
  ・社内プレゼン資料作成テクニック10
  ・社内プレゼン資料グラフ作成テクニック10
  ・社内プレゼン資料仕上げのテクニック10

2.社外プレゼンのブラッシュアップ術 概要編(13:00〜15:00)
 (1)プレゼン作成にあたって
 (2)プレゼン作成における30のポイント
  ・社内プレゼンと社外プレゼンの違い
  ・社外プレゼンに必要なもの
  ・社外プレゼン資料作成基本テクニック9
  ・社外プレゼン資料グラフ作成テクニック5
  ・社外プレゼン資料ビジュアルテクニック6
  ・社外プレゼン資料心をつかむテクニック10

3.資料のbefore−after 実践編(15:00〜16:00)
 〜今までのプレゼン塾の生徒のアウトプットを中心に
  Before−After事例を多数見ながらプレゼンテーションの修正ポイントを学ぶ〜
  ・社内プレゼン、社外プレゼンのBefore−After事例を多岐にわたる分野で、
   より多くの実例をもとに自己のプレゼン資料に取り入れブラッシュアップの
   参考にしていただく
  ・受講者のうち希望者の方々(3名まで)に、3〜5分でプレゼンを
   行っていただき、その場でプレゼンブラッシュアップのポイントを解説
  ・多数の内容が異なるプレゼンブラッシュアップを見ることで、
   多くの学びを吸収いただくことが可能となる

4.質疑応答/名刺交換
講師プロフィール
前田 鎌利(まえだ かまり)氏
1973年 福井県生まれ。東京学芸大学卒業後、光通信に就職。2000年にジェイフォンに転職して以降、ボーダフォン、ソフトバンクモバイル(株)(現ソフトバンク(株))と17年にわたり移動体通信事業に従事。2010年に孫正義社長(現会長)の後継者育成機関であるソフトバンクアカデミア第1期生に選考され第1位を獲得。孫正義社長に直接プレゼンして幾多の事業提案を承認されたほか、孫社長のプレゼン資料づくりも数多く担当した。その後、ソフトバンク子会社の社外取締役や、ソフトバンク社内認定講師(プレゼンテーション)として活躍。著者のプレゼンテーション術を実施した部署で、決裁スピードが1.5〜2倍になることが実証された。2013年12月にソフトバンクを退社、独立。ソフトバンク、ヤフー、(株)ベネッセコーポレーション、ソニー、Jリーグ、大手鉄道会社、銀行などのプレゼンテーション講師を歴任するほか、全国でプレゼンテーション・スクールを展開している。
著書:「社内プレゼンの資料作成術」「社外プレゼンの資料作成術」(共にダイヤモンド社)