新社会システム総合研究所 セミナー情報

No.S16114 環境&エネルギー戦略特別セミナー
東京電力 技術開発戦略とオープン・イノベーション2016
〜デジタル化が開く新たなユーティリティを目指して〜

セミナー要項
開催日時 2016年4月26日(火)午後2時〜午後4時
会場 紀尾井フォーラム
東京都千代田区紀尾井町4−1 ニューオータニガーデンコート1F
(03)5213-6886
受講料 1名につき 32,400円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,400円(税込)
備考:
 
重点講義内容
東京電力ホールディングス株式会社
技術・環境戦略ユニット技術統括室長
兼 経営企画ユニット企画室(技術担当)
北島 尚史 (きたじま たかし)氏
東京電力は2016年4月からホールディングカンパニー制に移行し、全面自由化開始に対応する体制を整えるとともに、安定供給の維持に取り組んでいく。技術開発面では、IoTやビッグデータ解析などの新たな活用、またオープン・イノベーションによる社外との連携に取り組むこととしており、その内容について詳説する。

1.電気事業を取り巻く環境変化
2.東京電力の新たな体制
  〜ホールディングカンパニー制への移行〜
3.技術開発戦略と新たな取り組み
4.オープン・イノベーションによる技術開発の加速化
5.技術開発がもたらす東京電力の将来像
  〜デジタル化が開く新たなユーティリティ〜
6.質疑応答/名刺交換
講師プロフィール
北島 尚史(きたじま たかし)氏
1987年 早稲田大学理工学部電気工学科卒
同 年 東京電力株式会社 入社
1997年 米国ワシントン大学電気工学修士修了
2003年 技術部系統計画グループマネージャー
2007年 技術部電源計画グループマネージャー
2010年 多摩支店設備部長
2012年 技術部部長代理
2015年 技術統括部長
同 年 技術・環境戦略ユニット技術統括室長