新社会システム総合研究所 セミナー情報

No.S16127 マネジメント&マーケティング戦略特別セミナー
新規事業の成否は予測できる
新規事業を成功に導く17の着眼点
〜200案件の現場経験で培った豊富な事例と変化に対応する課題解決の思考法〜

セミナー要項
開催日時 2016年4月19日(火)午後2時〜午後5時
会場 家の光会館
東京都新宿区市谷船河原町11
(03)3260-4791
受講料 1名につき 32,400円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,400円(税込)
備考:
 
重点講義内容
Alpha Marketing Corporation 代表
新井 一聡 (あらい たかあき)氏
新規事業は企業において成長の源泉であり、極めて重要なテーマです。しかしながら、大きな案件が失敗に終わり、撤退時期を見誤れば、経営を揺るがしかねない両刃の剣といえましょう。
とかく新規事業はハイリスクと考えられがちですが、その成否は、事前調査によってかなりの精度で予測することができます。計画の見直しにより、成功確率を高めることも可能です。
一度事業が動き出せば、予期せぬことの連続に、正確な状況判断と、迅速かつ的確な意思決定が求められます。その際、最も必要とされるものは単なる知識ではなく、変化への対応力であり、思考法です。
本セミナーは、講師が200件余の新規事業案件に携わり、80%以上の確率で成功に導いてきた経験から、ビジネスリーダーが備えておくべき思考法を、豊富な事例と共に分かりやすく解説します。
経営トップはもとより、事業開発やマーケティング部門のリーダー、新たに着任した新規事業部門のリーダーなど、新規事業に携わる様々なビジネスパーソンにとって必聴の内容です。

※過去の事例に加え、現在進行中の新規事業案件に関するホットな事例も、可能な範囲でご紹介する予定です。

1.成功確率80%の新規事業
 ・新規事業の成否は予測できる
 ・新規事業に不可欠な3つの要素
 ・成否に関わる7つの基本要素
 ・確率を高めるために

2.リーダーに求められる3つの視点
 ・リーダーに求められる条件
 ・なぜ、3つの視点が必要なのか

3.陥りやすい3つの罠
 ・新規事業でよくある失敗パターンとは
 ・失敗を未然に防ぐ思考法

4.価値を創出せよ
 ・成功のカギは価値創造
 ・如何に価値を見出すか

5.見方を変えれば
 ・柔軟な発想が原点
 ・価値創造と課題解決

6.ポジショニングとターゲティング
 ・発想の拡大と収斂
 ・マッピング
 ・SWOTはアイデアシート

7.新規事業は4C5Pで考える
 ・成功のための当事者(4C)
 ・成功に向けた戦略要素(5P)

8.お客様は誰ですか?
 ・想定ユーザーを取り巻く関係者
 ・流通段階におけるモノと情報の流れ

9.収益構造は事業の心臓
 ・収益源は何か
 ・収益の最大化を考える

10.流通政策は事業の血管
 ・検討すべき3つの事柄
 ・中長期で考える

11.価格設定の流儀
 ・価格は誰が決めるのか
 ・P = V の原則

12.事業計画は3通り
 ・3つの計画とは
 ・リスク回避のために

13.市場テストは合否判定
 ・市場テストとは何か

14.データ活用の効果と落とし穴
 ・データ分析の可能性
 ・データの裏側を読む

15.見せ方を変えれば
 ・小さな工夫が大きな差を生む
 ・ネーミング命

16.事業計画作成3つのツボ
 ・押さえるべきツボ
 ・撤退もまた戦略

17.新規事業は経営そのもの
 ・贈るべき3つの言葉

18.質疑応答/名刺交換
講師プロフィール
新井 一聡(あらい たかあき)氏
大学卒業後、商社にて新規事業開発を担当。企画から立ち上げに至る工程を実践で学ぶ。
その後、メーカーや流通業などにおいて新規事業を主導した後独立。新規事業の立ち上げ支援を中心に、事業戦略の構築や中小企業の事業再生などに貢献。扱い分野は自動車、化学品、医療機器、スポーツ関連、ジュエリー、アパレルなど多岐にわたり、手掛けた新規事業案件は200を超え、その成功率は80%以上。市場・顧客分析に基づいた実践的な戦略構築により数多くの成果を収め、上場企業から 中小ベンチャー企業に至るまで、顧客企業の経営者から絶大な信頼を寄せられている。東京商工会議所会員。