新社会システム総合研究所 セミナー情報

No.C15013 シルバー&ヘルスケアビジネス戦略特別セミナー
地域包括ケアシステム下において病院が生き残るための経営組織の整備と看護人財の育成
 

要項
収録日 2015年1月30日(金)
代金 32,400円(税・送料込)
ページ数  
備考:
 

商品に不具合があった場合を除き、返品はお受け致しかねますのでご了承ください。
収録内容
【内容】
収録時間 約2時間33分
テキストデータ(PDF形式)のCD-ROMつき
【動作環境】
DVD‐VIDEOは、映像と音声を高密度に記録したメディアです。DVD‐VIDEO対応プレーヤーで再生してください。パソコン等に搭載のDVD-ROMプレーヤーでの動作は保証しておりません。このDVD‐VIDEOを権利者に無断で、複製・放送・有線放送・上映・レンタル(有償・無償問わず)することは法律で一切禁止されていますのでご注意下さい。
重点講義内容
株式会社エフケイズコンサルツ 代表取締役
国際医療福祉大学大学院 講師
福田 啓造 (ふくだ けいぞう)氏
これからの地域包括ケアシステムにおいて病院が生き残っていくためには、いままでのような「待ちの経営」から「地域社会に対して積極的に出ていく経営」への転換を早急に果たす必要があります。
その為には病院組織の再編や病棟マネジメントの変革、看護師をはじめとした病院職員の意識の改革などが喫緊の課題となっています。
当セミナーでは地域包括ケア実現のための組織づくりや事業計画の立て方、将来を見据えた経営人材の育成などについて、具体的実践事例を踏まえながら学んでもらおうというものです。

1.地域包括ケアシステムをどう進めていくか(実例をもとに)
 ・自病院における医療・福祉事業の切れ目ない連携のため
  地域連携室を軸にどのように進めていくか
  〜地域連携室の組織づくり、病棟看護師などとの役割分担をどうするか

2.病棟看護管理業務の変遷
 ・患者サービス第一のいままでの看護管理業務から
  地域包括ケアを支える病棟管理、看護管理の在り方にどう変えるか

3.これから求められる病棟経営・管理の実際
 ・患者管理をはじめとした経営管理、職員管理、医療安全管理、
  業務管理など、これからの病棟看護管理業務について考える
  〜現状の課題解決と新たな取り組みに向けて

4.病棟経営が果たせる看護職員の育成
 ・新たな見直しが求められる看護管理者育成体系
  〜看護管理者育成を目指したマネジメントラダーの考え方と実際
 ・求められる看護職員の採用から育成までの
  一貫した教育システムづくりをどう進めるか

5.その他
講師プロフィール
福田 啓造(ふくだ けいぞう)氏
1977年 東京大学医学部卒業
同年 日産自動車人事部入社
現在、企業、病院、福祉施設の経営改革指導を実践。
国際医療福祉大学大学院では「ケア組織マネジメント論」、「組織行動論」、「病院人事論」を担当。
国際医療福祉大学認定看護管理者教育課程 サード、セカンドレベル講師