新社会システム総合研究所 セミナー情報

No.C13177 シルバー&ヘルスケアビジネス戦略特別セミナー
200床以下の3実例をもとに同時進行セミナー
建て替え・移転・新築計画の実現〜第2弾〜
<着工開始から開院式の日が来るまで…準備&運営>

要項
収録日 2013年7月27日(土)
代金 32,400円(税・送料込)
ページ数  
備考:
 

商品に不具合があった場合を除き、返品はお受け致しかねますのでご了承ください。
収録内容
【内容】
収録時間 約2時間48分
テキストデータ(PDF形式)のCD-ROMつき
【動作環境】
DVD‐VIDEOは、映像と音声を高密度に記録したメディアです。DVD‐VIDEO対応プレーヤーで再生してください。パソコン等に搭載のDVD-ROMプレーヤーでの動作は保証しておりません。このDVD‐VIDEOを権利者に無断で、複製・放送・有線放送・上映・レンタル(有償・無償問わず)することは法律で一切禁止されていますのでご注意下さい。
重点講義内容
株式会社パースジャパン 経営コンサルティング部 部長
佐藤 勝浩 (さとう かつひろ)氏
時代に乗り遅れないための、増患増収に繋がる中小規模、民間一般病院の賢く堅実的な経済性を重んじた建て替え・移転・新築計画の道のり、第二弾『新しいハード(建物)に耐えうるソフト(ヒトによる運用・運営)を院内で議論(本音で)する』を、実例に基づき解説いたします。

1.前回の話し忘れ・言い残し編(病院のマーケティング・リサーチの位置付け)
 (1)病院経営のより二極化を知るための資料
 (2)病院経営でのマーケティング・リサーチの意義
 (3)診療圏調査(病院の守備範囲)を知る!作る!広げる!
 (4)地域の志向と院内患者データの重要性と活用術は・・・?

2.新たにできる病院での新たな患者対応
 (1)ハード(建物)だけが新しくなったらば、その効果はどこまで続くの?
 (2)ヒトが動かす運営・運用の在り方(ソフトの充実化)
   ・建物以外で見ての当院の強みと弱みの把握
   ・どうしたら納得できて、職員がついて来る改善となるのか?
 (3)スピードと「きっかけ」

3.院内(経営/運営)会議・院内プロジェクト委員会・院内理事会の開催と進行
 (1)実施に当たっての1つの流れ(フロー例)/準備と進行
 (2)ディスカッションの注意点とポイント
 (3)結果とアクション(実践)
    ・・・「結果無き議論は不要」「実践を伴わない結論は無駄」

4.着工が始まって竣工式・・・開院式での出来事
 (1)建築総合定例会と分科会への参加とは・・・!?
 (2)設備・機器・・・今はIT面での投資(投下)はどうなる?
 (3)周辺地域への配慮とアピール・PR ⇒ 連携へ
 (4)院内での設計業者との打ち合わせで・・・イニシャルコストのアップ?
 (5)患者の動線重視が職員の動線重視へ・・・??
 (6)引っ越し計画と予行練習〜患者の移動〜

5.何故?ハード(建物)よりソフト(運営)が大切か・・・!?
講師プロフィール
佐藤 勝浩(さとう かつひろ)氏
1984年 専修大学法学部卒業
社団法人日本医業コンサルタント協会会員(運営)/IRB(治験審査)委員会の委員 ほか
【専門分野】
医療機関及び調剤薬局等の経営コンサルティング業務/病院等の再生・M&A・譲渡に係るコンサル/未収金管理と回収に対するコンサル/ヘルスケア企業や医療機関での経営教育と研修講師/執筆作業 等
【指導先】
医療提供施設ならびに医療関連施設/一般企業(ヘルスケア事業等)および調剤薬局/その他福祉・介護関連施設および事業者
【その他】
医業コンサル業務に携わり30年目