新社会システム総合研究所 セミナー情報

No.C12231 マネジメント&マーケティング戦略特別セミナー
薬事法・景品表示法 実践 戦略パック
〜多数の具体事例・失敗事例に学ぶ広告表現術〜

要項
収録日 2012年7月4日(水)
代金 48,600円(税・送料込)
ページ数  
備考:
 

商品に不具合があった場合を除き、返品はお受け致しかねますのでご了承ください。
収録内容
【内容】
収録時間 約3時間10分
テキストデータ(PDF形式)のCD-ROMつき
【動作環境】
DVD‐VIDEOは、映像と音声を高密度に記録したメディアです。DVD‐VIDEO対応プレーヤーで再生してください。パソコン等に搭載のDVD-ROMプレーヤーでの動作は保証しておりません。このDVD‐VIDEOを権利者に無断で、複製・放送・有線放送・上映・レンタル(有償・無償問わず)することは法律で一切禁止されていますのでご注意下さい。
重点講義内容
法律規制に苦しむ「広告」 薬事法と景品表示法を理解することで、売れる広告を創る一歩としよう〜通販番組 シナリオ制作2000回以上の講師が明かす最前線の薬事法・景品表示法理解とは〜

商品対象:化粧品・医薬部外品・健康食品・食品・雑貨全般・サービス全般
エーエムジェー株式会社 代表取締役
赤坂 卓哉 (あかさか たくや)氏
すべての項目で具体事例をもとに検証していく、「実践型 戦略セミナー」です。
現場の「本音」も!法規制を理解する「リスクヘッジの知識」は必須の時代。

1.薬事法・景品表示法の法規制により
         「これまで表現できたこと」ができなくなってきた時代へ
  (1)薬事法という法律規制により、広告が消費者に響かなくなる事態へ
  (2)現実を知り、今後の規制の流れと課題を理解する

2.化粧品、医薬部外品に関する表現を理解する
   *最新事例と共に成功・失敗事例を解説
  (1)間違いだらけの知識 
    効果効能/臨床データ/体験談/特許表現/使用前後写真
  (2)売れ筋の具体事例から学ぼう 
    例:「美白」「しわ」「保湿」「抗酸化」「体臭」「痩身」 等 多数
  (3)56個目の効能「しわ」に関する最新検証

3.「薬事法」健康食品に関する広告表現を理解しよう
  (1)間違いだらけの健康食品理解・・・
  (2)規制時代を勝ち抜くための基礎知識:
    成分/形状/用法用量/治療及び予防表現/増強表現
    特定の部位/医薬品的効果効能/臨床データ体験談
    医師専門家の扱い/使用前後写真
  (3)売れ筋の具体事例から学ぼう:
    「ダイエット」 「便通」「抗酸化」「口臭・体臭・加齢臭」等 多数

4.「トクホ」「栄養機能食品」と健康増進法
  法規制ポイントを具体事例を交えて、詳しく解説

5.美容雑貨や美容下着(衣料)・関節サポーターも
                薬事法規制の対象となるのは知っていた?
  雑貨関連が薬事法対象とならないためのポイント解説

6.「景品表示法」
  (1)概念理解:条文理解はもちろんのこと、
    「事後法」である景品表示法は、どのような際に発動されるのか
  (2)優良誤認:幅広いジャンルの広告から具体事例で検証!
  (3)有利誤認:幅広いジャンルの広告から具体事例で検証!
  (4)二重価格表示:知られていない「二重価格表示」設定
    「通常価格○、○○○円のところ、特別価格○、○○○円」
    この表現って法律違反?
  (5)おとり広告:悪質な「架空の商品・サービス」を広告
    「当初予定していた商品在庫がなくなってしまったため、別商品を勧めた」
    これはおとり広告になるの?
  (6)第三者機関データ:分かりにくい第三者機関データとは?
    これを理解すれば、信頼性が高まる!
  (7)合理的根拠とは広告表現の中で「数値」表現はすべて、
    根拠データの提出を求められます
    「この商品を使うことで、効率性が○○%向上します。」
    このような数値表現をどのような角度で指摘を受けるのか。
    その対応と対策を理解する。
講師プロフィール
赤坂 卓哉(あかさか たくや)氏
1999年 大手外資系半導体メーカー セールス&マーケティング
2004年 通販企画系企業 マーケティングプランナー
2006年 赤坂マーケティング事務所設立 コンサルタント
2007年 エーエムジェー株式会社設立 コンサルタント
【業務実績として】
・大手通販媒体 ラジオショッピング AM、FMラジオショッピングの生放送を担当する(累計2000回以上)
・大手通販媒体 24時間生放送CS テレビショッピングの訴求構築
・化粧品、医薬部外品、通販健康食品の販売促進(通信販売及び店舗販売) 多数
・薬事法、景品表示法・健康増進法 セミナー多数開催